お客様のイメージデザインへの追求と持続的開発

培った開発経験・開発ソフト・多種多様な設備を駆使し
お客様のイメージデザインへの追求と持続的開発 そして一歩前への提案

Development Concept.01

ODM

デザイナー様との打ち合わせを重視し、デザイナー様の思いを生地に表現します。

Development Concept.02

自社開発

新しい原糸・新しいデザインによる機能性をお客様へ提案します。原糸開発・組織開発・機能性を持続的に追求・開発し、お客様への提案を目指します。

DEVELOPMENT ARTICLE

開発アイテム

DEVELOPMENT STYLE

開発スタイル

Illustration

イラストからの開発

ⅰデザイナー様がイメージされたイラストを頂きます。
 仕上がりイメージ・販売層・販売先・希望価格帯などの情報を基に綿密に打ち合わせします。
ⅱ得られた情報からデザイン、原糸の選択、設計へ進みます。
ⅲシミュレーション画像を作成、提示。デザイナー様から試織への承諾確認を頂きます。

開発の流れ

Cutting Sample

サンプル生地からの開発

ⅰお客様からサンプル生地の提案を頂きます。
ⅱ得られた情報からデザイン、原糸の選択、設計へ進みます。
ⅲシミュレーション画像を作成、提示。デザイナー様から試織への承諾確認を頂きます。
ⅳ開発室ポリシーとして単純模倣は推奨いたしません。

Co-Development

共同開発・協力機関

お客様から共同開発のご依頼を頂ければ、弊社グループのあらゆるソースを活かし努力いたします。また、能登繊維振興協会の協力も得ています。(能登繊維振興協会について:http://www.txlabo.gr.jp/

※注意※

弊社が提示させて頂くシミュレーション画像は原糸物性上、実際の加工上り生地と同一とはなりません。弊社責任担当者とご相談いただき、試織へ進まれることを希望いたします。

品質対応